About

Mikagura Reocrds

MikaguraRecordsとは、主宰であるminimamuSHARKが個人的に作品発表をするために、2014年に設立した同人音楽レーベルです。

Electro系の楽曲を中心に東方アレンジなどのCDを製作しています。

「私たちは流れる時ともに、ここで芸術をつくる」というポリシーのもと

主宰が表現したい音の世界、伝えたい想い、作りたいものを形にして世に出しています。

基本は主宰が企画から中身の楽曲制作、プロデュースを行い、また営業や告知などのレーベル運営も行っています。

 

 

 

時はとどまることなく流れていきます。

そして時の流れとともに美しくも儚く変化していきます。

世界には無数の音楽、作品があります。

人それぞれの瞬間があります。

それぞれの中で一瞬でも心に響き残るものをつくれたら

 

そんな刹那の時の流れの中で、私たちは、曲を作品を作り続けます。

おかげさまで発足当時一人だったレーベルのメンバーもイラストレーターやイベントスタッフなど人数も増え賑やかになりました。メンバーもそれぞれの分野で活躍するクリエイターです。

これからもポリシーのもと、各分野クリエイターの集団として、

他にはないこのレーベルだけの一つを作り時代に残して行けたらと思います。

 

このレーベルも皆様の応援のおかげで、3年目です。

いつまで続くかはわかりませんが、できる限り世に作品を送り出し続けたいと思います。

 

まだまだ成長途中のレーベルですが今後とも皆様の応援よろしくお願いいたします。

2017.04.01

 

Member

Producer/Directer/Sound creator/DJ

DJminimamuSHARK

このレーベルの主宰であり元凶。主に企むことを主軸に、デザイン、HPの運営やプロデュース等なんでもやっている。

 

2012年より本格的に音楽活動を開始。Trance/Trap/Electro/Ambientなど幻想的かつ個性的な曲を作る。DJ活動では、曲作りと全く違うど派手なプレイで、フロアを沸かせる。

また、このレーベルの運営のほぼ全てを担当し、常に何をしているかわからない。

 

他にも彼の情報は公式ホームページに掲載されている。

OfficialHP: http://djminimamushark-official.jimdo.com/

Twitter:@DJminimamuSHARK

Sound Creator

八雲 白狐

東方

2016年より活動を開始し1st albumの東方アレンジよりこのレーベルに参加している。テリトリーは東方系。東方系のDJもする。

東方アレンジのジャンルで何かしら今後やらかすつもりらしい。

どうやら最近八雲家に嫁いだようだ。

主宰の東方活動名義。

Twitter:@dj_byakko

 

 

Illustrator

(犬走)小麦茶

MikaguraRecordsの主宰に巻き込まれた被害者の1人にして、とんでもなく椛を愛す、絵の才能がすごい人。

なお椛への愛がなせる技のような絵も書く。

2012年よりイラストレーターとして、精力的に活動している。

また、主宰にヤバイと言われる人の1人。

この人もまた、そろそろ犬走家に嫁ぐらしい...

Twitter:@komugicha3

Event Staff

めると

イベントの売り子が主な仕事。

コスプレが専門分野でそのクオリティーもすばらしい。

モデルや、ブランドなどそのカバー範囲は広くまた個性も強い。

またイベントの際に栄養失調の主宰の口に甘い物を突っ込むのも仕事の一つ。

Twitter:@melttwintail

 

Event Staff

果鈴

同人業界は初の参加となる、新人。

もと軽音部の音楽畑出身で

売り子スタッフをやってみたいと持ち前の好奇心でMikaguraRecordsの門を叩く。

自他共に認める感覚と好奇心で生きる人。

また主宰の生活を管理し説教等あらゆる手段を講じるのも仕事の一つ。

次の夏コミよりスタッフとして参加予定。

Illustrator

鷽月貍啞(あくづき らいあ)

この度minimamuSHARKのソロアルバムのジャケットを担当し、それをきっかけに、今回MikaguraRecordsに加入。

複数の名義を使いわけどれが本物かすでに不明。

実績、個性共に主宰が絶賛している、実力派。

Vocal/voice actor

音姫 月夜(Otohime kaguya)

2016 年より活動開始。

キュートで包み込むような暖かい声で聞いた人の心を魅了してやまない。

一方ボーカルとしては、クールかつその魅力的なボイスで聴く人の心を掴んで離さない。

デビュー作より強烈なインパクトを残し今後の活躍にますます期待される新星。